リンパフェイシャル(フェイシャル剣)

ご予約はこちら

リンパフェイシャル(フェイシャル剣)

つらい偏頭痛や難聴、顎関節症にお悩みの方へ

手技(手によるマッサージ)と顔用のフェイシャルつるぎ(小型)を使ってフェイシャルリンパ療法を行います。

・頭痛持ち
・難聴
・顔面神経痛
・顎関節症
・耳鳴り
・小顔になりたい

など、長年悩んでいたお客様からもとても喜ばれています。もし上記に1つでも当てはまる場合はお試しください。

施術の流れ

1.問診・カウンセリング

問診票に現在の症状や状態などを記入していただきます。

一番辛いところ、気になるところを伺った上で、どの箇所にどうアプローチするかを決めます。納得していただいたら施術に入ります。

施術=筋診断法
基本的には左右バランスを整えていく施術。痛みや気になるところに対して、左右どちらが障害(原因)があるのかを診断して、納得してもらってから施術に入る。

施術が終わった後に再度診断をして、悪かったところが改善されていることを確認してもらいます。

1つ1つ丁寧に、納得してもらいながら1箇所ずつ施術をしてもらいます。

アプローチ前と後に診断して、変化を確認していただきます。

2.モアレ写真撮影

筋や骨格のバランスを分析し、ご自身で現在の体の歪みを確認していただきます。

※通常は3回目に再度モアレ写真を撮影し、Before Afterを見比べていただきます。

3.整体(骨格矯正)

まずは骨盤・腰椎・胸椎・頚椎の4箇所を矯正していきます。
骨格が整ったあと、一番辛いところ(主訴)にアプローチをしていきます。

4.リンパ療法(リンパの流れを良くする)

最初は手でつらい箇所へアプローチをしていきます。
次につるぎを使い、手ではアプローチが難しい箇所に滞っているリンパの流れを良くします。

※参考記事:つるぎがリンパに効果的な理由

5.リンパフェイシャル

全身の骨格矯正をしたら、最後に頭(頭蓋骨)にアプローチをしていきます。
顔は頭とあごの骨格がズレてることが多いので、まずは左右のズレを調整していきます。

施術は手で行う手技と、小型のフェイシャルつるぎを使って顔のリンパマッサージを行います。

6.仕上げ(体全体を伸ばす整体)

改善されたかどうかの確認や、体全体を伸ばしてなじませる施術を行ってコース終了です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。